• What's Aroma

     アロマテラピーは1980年代に日本に紹介されて以来、着実に広がり、私たちの心身を癒してくれる存在として知られるようになって来ました。同時にまだまだ発展途中の分野であり、多様な可能性を持っていて、今後もさらなる広がりが期待できるのではと言われています。

     2014年には、医師が認知症の方に精油が非常に良い影響を及ぼすという発表をし、大反響を生んだのは記憶に新しいことと思います。

     五感のなかで、嗅覚が持つ特殊性を考えると当然のことなのかもしれません。嗅覚への心地よい刺激は、私たちの生命力を高め、イメージを豊かにし、遠い記憶も呼び起こし、生きる希望を抱かせてくれるのです。

     アロマテラピーに欠かせない精油は植物から抽出されますが、もともとは紀元前から、香りの物質として使われて来た歴史があります。人々と香りのつながりは深く長く、根底には植物の生命力、癒しの力が大きく関わっています。

     つまり、アロマテラピーとはまだ化学物質が作られていない時代から、ハーブを使って心身を癒して来た薬草療法、そして錬金術がベースにあり、脈々と受け継がれて来たホリスティックな自然療法のひとつと言えるでしょう

     近年地球環境はますます変化をとげ、自然災害や人災が増加しています。また情報化社会による心身症やストレスによる弊害も大きくなり、私たちのライフスタイルが問われる状況となっています。

     いまここでアロマテラピーという薬草療法を通して、地球環境と私たちの暮らしとの関わりを目直し、生活に取り入れやすい自然なホームケアの方法、利用法を身につけ、日常をよりシンプルで健やかで豊かなものにしていくことも、あらたな扉を開くことになるのではないでしょうか。

  • Consept

     IKUKO HERBS Aroma Schoolでは、自分にとって好きな香り、心地よい香りがどんな意味を持つのか、さまざまな角度から捉えながら、実習を通して具体的に学びます。

     地球環境に配慮し栽培された植物、あるいは野生の植物を原料に、伝統的な製法で作られたハーブエキス、精油、植物油を使うだけで、心身に大きな変化が出ることを実感できる良い機会となるでしょう。

     またアロマテラピーだけでなく、かつての私たちの生活文化についても触れて、伝えられていない先人の知恵、女性の身体感覚についても深め、私たちのうちにある、誰もが本来持っている野生の力、自然治癒力に気づき、生活の中に活かせるような内容のカリキュラムとなっています。

     ホリスティックにアロマテラピーを学ぶ、ということを通して、自分を癒し、肯定し、気づいていくというプロセスを体感していただく機会になることを願っています。

  • About Us

     IKUKO HERBS Aroma Schoolは、2000年から2011年まで房総の雑木林や田んぼに囲まれた自然の中でスクールを展開し、2011年からは沖縄北部ヤンバルと呼ばれる地域に移転しました。

     ヤンバルとは亜熱帯の豊かな森が広がるエリアで、ここだけにしかない固有種が数多く生息しています。世界の他の亜熱帯地域は砂漠や草原が多く、ヤンバルは亜熱帯海洋性気候により、他にはあまり見られないような豊かな森がひろがる奇跡の場所と呼ばれています。

     このような環境下で、少人数制の小さな規模で、アロマテラピー、植物療法、オーガニックについての学びを日々深めています。短期間の集中講座も行っておりますので、ご遠方の方もお気軽にご相談ください。

  • Class

    *IKUKO HERBS Aroma Schoolは(公社)AEAJ日本アロマ環境協会の総合資格認定校です。協会が認定している資格、アロマテレピーアドバイザー、アロマテラピーインストラクター、アロマセラピストの標準カリキュラムを全てを取り入れた内容になっています

    [アロマテラピー基礎コース]

    初めてアロマテラピーを学ぶ方が対象です。おもに基礎的なことを学びます。※学習のあとに、アロマテラピーアドバイザーの認定講習会をおこないます。

    ■時間  全7時間 アロマテラピーアドバイザー認定講習会3時間

    ■受講料  ¥15000    ■教材費  精油30種1ミリセット  ¥9612   検定テキスト¥5940 アロマテラピー用語辞典  ¥3780

    入学随時 ご相談ください。

    [アロマテラピーインストラクターコース]

    初めての方を対象にしています。アロマテラピー全般の基本的なことをしっかりと学びます。精油のプロフィール、ブレンドについて、基材について、また解剖生理学など専門的な分野まで幅広い内容となります。ホリスティックなアプローチについて、身体の仕組み、女性の健康についてを学び、セルフケアーにつなげていきます。

    ■時間  3時間×19回 54時間+学内試験

    ■受講料  ¥3500×19回(¥66550)一括/毎回払い可  ■教材費 精油20種類 ¥50000 検定テキスト¥5940  テキスト代¥3000 アロマ用語辞典¥3780

    ■入学随時 ご相談ください。

    [アロマセラピストコース]

    インストラクターコース修了後、アロマセラピストを目指す方が対象。学科クラスに分かれます。学科クラスではインストラクターでは触れなかった解剖生理学をさらに深めます。また、実技につながる顔面の皮膚化学、コンサルテーション理論やコンサルテーション実習、カルテの書き方について学び、アロマセラピストとして活動する上でとても重要な心構えやスキルについて学びます。

    対象 アロマテラピーインストラクター資格のある方、インストラクターコース修了者(他校で学ばれた方も可)

    ■時間  3時間半×16回  実技 ボディトリートメント  6時間×9回  実技 フェイストリートメント  6時間×3回

    ■受講料  ¥4000×16回  実技¥80000  一括でも毎回払いでも可

    ■教材費 精油10種類  ¥25000 セラピストテキスト¥3000

    ■入学随時 ご相談ください。

  • Rulu

    スクールの受講について/受講料について(スクール規則)

    *講義を欠席される場合は、メール、電話などでご連絡ください

    *講義中の写真、録音や録画などはご遠慮ください

    *講義中は携帯電話をマナーモードに設定してください

    *ご家族や友人を連れての受講は出来ません。やむを得ない理由がある場合はご相談ください

    *貴重品は必ずご自分の手元に置いてください

    *台風、あるいは講師の事情によりやむを得ず休講する場合があります

    *アロマテラピーで基本となる、精油の香りを学ぶ上で妨げとなるような、匂いの強い香水や洗剤、柔軟剤などのご使用は、授業を受けられるときには、なるべくお控え頂けますようお願い致します

    *受講中に発生した本人の不注意により事故、その他の事故において、当校では責任を負えませんのでご了承ください。

    *講師や他の受講生に迷惑を及ぼす行為があった場合、受講をお断りする場合があります

    *また見学をご希望の場合は事前にご連絡ください

    *授業料を一括全納された方で、何らかの事情で途中で受講が出来なくなった場合、残りの授業料の返金は行いますが、すでに受講されたものにつきましてはご返金できませんのでご了承くださいませ またその際に、精油代、テキスト代などの実費もご了承ください